おすすめ♬ローズヒップティー(薔薇濃茶)

ビタミンの爆弾とも言われるローズヒップ100%のお茶 薔薇濃茶(^^♪

 

1日3回程度をめやすに残った実も食しましょう。

 

ビタミンの効能、美肌と健康

 

ローズヒップにはビタミンC,P,Eが含まれていますが、これには女性にとって嬉しい効能があります。ビタミンCは美肌に必要なコラーゲンを生成しますが、壊れやすいビタミンでもあるので摂取するには注意が必要です。この壊れやすいビタミンCを保護する効能を持つのがビタミンPで、ビタミンCの効果が150%にも上がります。この他に若返りのビタミンと言われるビタミンEが含まれているわけです。ビタミンEの強い抗酸化作用はお肌の老齢化を防ぐ他、シミの原因になる紫外線からお肌を守る効果もあります。

 

ペクチンやフラボノイドの効能、腸内環境の整備

 

ローズヒップには豊富な食物繊維とペクチンやフラボノイドが含まれていて、これらの効能には腸内環境を整える他に緩下作用があります。便秘がちな人には嬉しい効能ですが、飲み過ぎには注意が必要です。

 

 

トコフェロールの効能、女性ホルモンのバランスを整える、PMSや月経トラブルを軽減

 

ローズヒップにも含まれているビタミンEはトコフェロールと言う化学名を持っています。このトコフェロールと言う化学名は、ギリシャ語のこどもを生む力を与えると言う言葉から来ています。女性ホルモンには卵巣で作られる卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2種類がありますが、ビタミンEは黄体ホルモンを作るための材料になります。

 

ポリフェノールとリコピンの効能、脂肪の燃焼

 

ティリロサイドと言うポリフェノールは内臓脂肪を減少させ付きにくくすると言う効能があり、リコピンには中性脂肪を減らす効能があります。

 

鉄分効能、造血作用

 

体に含まれる鉄分はヘモグロビンを適切に保ち、鉄分と結びついた酵素が活性酸素を分解します。さらに免疫力と殺菌力を高める効能がある他、鉄分はコラーゲンを作る材料なのでお肌にも大切なものです。

 

カルシウムの効能、骨を丈夫にする、イライラの軽減

 

ローズヒップにはカルシウムも含まれています。カルシウムは骨を形成する材料で、健康な体作りには必要な栄養素です。

 

 

有機JAS認定オーガニックのローズヒップティーなら実まで安心安全です

 

https://www.labelleterre44.com/products/detail.php?product_id=303

 

 

 

 

投稿日:2019-06-27 カテゴリー:健康, 栄養

検索